コスメ デパコス

Dior 大人気の「Diorバックステージアイパレット」が万能!!1人一つは絶対持っていて欲しい!!

大人気のアイパレット!ディオールバックステージアイパレット アンバー

店頭でもネットでも大人気で、いつ調べても在庫切れだった「ディオール バックステージアイパレット」003 アンバー。

タイミングもあると思いますが、私は手に入れるのに半年弱かかりました(;ω;)

何でそんなに人気なのか・・・。

使ってみてわかった魅力をご紹介します!!

商品概要

−ナチュラルから大胆なルックまで、様々なプロのアイメイクを完成させる−

−重ねやすいマットとイリディセントなテクスチャーで、美しい眼差しが完成します−

(公式HPより)

カラー展開は4種類です!

・ウォームカラーが基調となったブラウン系(001 ウォーム※Diorオンラインブティック限定色)

・クールカラーが基調となったローズ系(002 クール)

・ウォームニュートラルカラーを基調としたコッパー系(003 アンバー)

・透明感のあるニュートラルカラーを基調としたローズウッド系(004 ローズウッド)

Diorバックステージアイパレット(アンバー)の魅力① さすがの粉質

アイシャドウだったらプチプラで十分!!という意見、あるでしょう。

確かに私も、このアイシャドウを買うまでは、持っているアイシャドウは全てプチプラでした( ˘ω˘ )

ほとんどが使いやすく、不満もありません。

しかし、この「Dior バックステージ アイパレット」を使ってみて納得!!

・粉飛び(限りなく)ゼロ

・発色が良い

・でもグラデーションがしやすい

・ぼかすのも簡単

粉質で言ったら言うことなしです!!!

Diorバックステージアイパレット(アンバー)魅力② 幅広いメイクに対応

だいたい大きいアイパレットでない限り、メイクできる色の系統は限られています。

しかし、このパレットは重ね方によって、レッド系、ブラウン系だけでなく、オレンジ系、ベージュ系、ボルドー系など幅広いメイクに対応可能なのです(〃ω〃)

・真ん中の一列→明るめのブラウン系

・右端の一列→濃いめのブラウン系

・左列の真ん中の色を取り入れる→オレンジ

・左列の下の色を取り入れる→レッド系

薄くても発色する粉質なので、重ねていくことで色の濃淡がつけられます!(*´꒳`*)

Diorバックステージアイパレット(アンバー)魅力③ 持ちがいい

塗ったらピタッとまぶたに張り付いてくれるので

夜になってもほとんど落ちてないんです!!

ズボラな私は塗り直すのが面倒くさいので(笑)

とても助かっています(゚∀゚)

Diorバックステージアイパレット(アンバー)魅力④ 驚異のコスパ

こちらのパレット、お値段は¥6050(税込)です。

デパコスなのでやはり高い・・・。と思う方もいらっしゃるでしょう。

しかし、単色で考えてみると一色¥673!!!

プチプラの単色アイシャドと比べると同じくらい!(むしろこれより高いものも!!!)

しかも、このアイシャドウ、全く無くならないんです(OvO)

買って数ヶ月使いましたが、まだ「Dior」の文字が消えないのが証拠です!!

特に、真ん中の列の上の色は使う頻度が高いので、相当削られているはずなのですが・・・

「質が高くて無くならないのにプチプラの単色アイシャドウ度同じような値段」

と考えたらコスパ最高というのがわかっていただけるはず(*´꒳`*)

どこで買える??

Diorオンラインブティック、Amazon、楽天、Yahooショッピングで購入可能です!

Diorオンラインブティックでしたら、定価の¥6050で購入可能&送料無料&お好みのサンプル(2個付き)です!!

ただ、時期が悪かったのか届くまでに2週間弱かかりました( ˘ω˘ )

Yahooショッピングですと、定価の¥6050に送料がかかります。

楽天、Amazonは調べた限り数千円高かったので、「値段はどうでもいいから明日か明後日までに欲しい!!」という方以外にはおすすめできません(;ω;)

最後に

以前入手困難になる程人気だった「Dior バックステージアイパレット 003アンバー」。

噂通りの逸品でした(*⁰▿⁰*)

とても使いやすいのでメイク初心者の方こそ手に入れていただきたい!!と思います( ˘ω˘ )

もちろん、慣れてらっしゃる方も持っていて損しないです!

ぜひご検討ください!!

-コスメ, デパコス

© 2024 あずきちな備忘録 Powered by AFFINGER5